野菜嫌い

食と健康

野菜嫌いを防ぐ幼少時の野菜栽培収穫体験

野菜嫌いが増えていると聞く。厚生労働省は1日350g以上の野菜摂取を奨励しているが、どの世代もこの目標値に達していないようだ。飲料・食品メーカーのカゴメが実施した調査によれば、幼少時の野菜栽培収穫体験に野菜嫌いを防ぐ効果が期待できるようだ。