子宮頸がんワクチンのキャッチアップ接種

ニュースから

子宮頸がん予防にワクチンのキャッチアップ接種を

子宮頸がんは女性特有のがんとしては乳がんに次いで多く、最近は若い女性に増えている。予防にはワクチンがある。国は12~16歳の女子を対象に無料での接種を奨励しているが、接種率は1%にも届いていない。対象年齢から外れると自費にはなるがキャッチアップ接種は可能だ。